2016-02

今更2015年で打ち込んだ台の振り返り

今更ですけども、
2015年の1年間で、30時間以上打ち込んだ台に関しての感想でも。

●魔法少女まどか☆マギカ[投資:36955枚 回収:24734枚 差枚:-12221枚 プレイ時間:7625分]
2014年の2位は2015年のTOPとなりました。
ゲーム性に関しては今更述べることもありませんが、ART入ってなんぼの台。
今年はそのARTを殆どまともに味わえなかったので辛いというイメージしか残っていませんが・・・

ホールが力を入れるということで、信じて続けて打ち込みました。
そもそも対象が5台から最終的に15台まで増えたこともあり、
たまに良いのを掴むことは出来るのですが、ヒキが全くもってダメで活かせず、
悪いのを掴んだらそのまま死ぬ、といった悪い流れが1年続き、
結果マイナス万枚突破。

対策も何も、打ったら負けるなんて言われちゃどうしようもないんですが、
よほど狙いが絞れる日以外はやはり大量設置島の台は狙わないほうが良いんですかね。

●マクロスフロンティア2[投資:31600枚 回収:36039枚 差枚:+4439枚 プレイ時間:5814分]
相性の良いシリーズ。
1と違うのはVT中に必要なのはボーナスを引ける力、ということ。
この力が設定によって大きく左右されてしまうため、低設定で夢を見てはいけない台。

高設定掴んで出し切るのがこの台の一番楽しいやり方。
ただ、爆音台と言われるだけあって、嫌われ者になり、バラエティ扱いとなってしまうと、
ただただ辛い台に成り下がるので余計に嫌われるという感じで、
ちゃんと扱ってもらえてるとそれなりに楽しさも味わえる台だったとは思います。

ただ、耳栓は欲しい。

●ガールズ&パンツァー[投資:11400枚 回収:15033枚 差枚:+3633枚 プレイ時間:4037分]
気付きますでしょうか。
上のマクロスフロンティア2との圧倒的な違い。
片方はおよそ100時間で投資31600枚使っているのに対して、
こちらはおよそ70時間で投資11400枚。
新基準機というのはこんなにも違うのか、と改めて感じます。

新基準機ではあるのですが、中間以上あればそんなに退屈といった感じを受けません。
各CZがそこそこ来ますし、そこそこ当たるので。
平オリの台は高低ではっきりしているイメージで、
今回も一応フリーズやランクSSといった低設定でもなんとかなりそうなフラグが用意されているものの、
大体は設定通りになる感じ。
あとは平均連数次第。
高いATLvは確実にモノにして、低いATLvはなんとか数連させることを目標にやってく感じですかね。

体感では、
平均3連以下だと軒並み右下がり、
平均4連だと高設定ならプラス、中間ならトントン、低設定ならまだ右下がり、
平均5連以上となると高設定なら大量出玉、中間設定でもプラス、低設定でもトントン、と言った感じ。
高設定確定演出が出たパターンで平均5連していると終日で+5000枚近い差枚になっていました。

普段なら負け確といった所でもレア役次第での逆転が可能、
勝ち確も流すのではなくきっちりと高い評価での勝利を得ることで次に繋げる必要があるので、
そういった意味では通常時もAT時も退屈感は無いな、と言った感じで。

リールがほぼ意味無いので、スロ感は薄いですが、
台としてはとても面白いなと感じ、今は暇さえあれば狙うといった状況。

個人的には2015年の台の中ではNo.1です。
萌豚補正もあるので、まぁ異論はあるでしょうけども。

久々にここからアニメに入って、
元旦には劇場版まで見るというハマり方をしました。
しかも面白いときた。そんな出会いまで連れてくるこれは本当に良い台だったなぁ。

●麻雀物語3[投資:11001枚 回収:12117枚 差枚:+1116枚 プレイ時間:2466分]
新基準機の先駆者。
当時は引き伸ばし感が否めず、否定的な意見も多かったこの台でしたが、
後続がさらに足を引っ張ったためか、最終的にはそこまで悪くはないという感じに終わった台かなと。

平オリの台に関しては、いつも演出面だけは手を抜かないというイメージがあり、
出玉とかそういうのを除けば何かしら楽しめるかなと思ってます。
あとは外れる煽りと当たる煽りの差が結構激しいなと思っていて、煽りの時点でほぼ当たり外れが分かるけど、
たまーに裏切ってくるかな、という。

演出面は2に比べると全体的に抑えめになったのかな、という感じですかね。特に揺れの方面で。

収支的には一度6っぽい挙動の台を終日打ち込んだこともあり、他の日を補ってのプラス。
初当たりが多くなる分、スランプグラフ的にも投資速度は鈍化、
焼き鳥とか麻雀RUSHあたりで出た時に上向いた分がプラス差枚として手に入る感じですかね。

にしても新基準機メインに打っている今だと、この引き伸ばし感も普通に思えてしまうから、
慣れというのは恐ろしいなと。

●デビルサバイバー2[投資:9950枚 回収:9397枚 差枚:-553枚 プレイ時間:2317分]
これは面白い!と思える部分とこれは許せない!と思える部分があった両極端な台。

○各個上乗せ抽選
→いろんな組み合わせと状況に応じて熱くなれる部分が生まれて来る良いシステムだなと。
2倍とか特化ゾーンとか、4体揃うとレア役率UPでロックとか。あとはセプテントリオン強襲の時とか。
1回1回は微量ですが、結構気が付いたら乗ってたな、ってことも結構ありました。
同時期に非常に退屈なATもあったのもあって、退屈しないATというだけで良い印象でしたね。

×残念なリールロック
→乙女からこの機種に移った自分としては、ここはどうしても許せないポイントでした。
まずは元々乙女の印象で打ってると、リールロックした時点でわくわく感があるのですが、
デビサバの場合はリールロック2が起きたとしてもサバイバルバトル確定なだけ。
このサバイバルバトルが大したことない。
直撃抽選がほぼ無いに等しいので強レア役→当選も無いですし。
最終的にはロック起きても冷めた目で見てました・・・


それにしても、40万負けてても納得な打ち込み台のラインナップですなぁ。

2016年01月の月間戦績。

去年は確か1ヶ月禁スロしたような気がしますが、今年はそんなことはありません。

2016年01月スランプグラフ

2016年01月時点の年間戦績

2016年01月の機種別収支


貯玉制限が掛かってもどうせ行くだろうなと思ってましたがやっぱり行ってますね。

ガルパンが面白いんだもの。

北斗とかどうでもいい。北斗打つくらいだったらガル豚になるもん!!

って言うくらいのハマりっぷりでございます。

とりあえずマジハロ5導入まではガルパンメインでやるんじゃないかな。

4連覇手前でも十分。

高額投資で爆死ってこともありますが、今のところマイホはよく設定が入っていたので、
このパターンのように粘りに粘って大勝利ってのもあれば、1000枚クラスを重ねての勝利もあります。
設定1を粘り打たないことを気をつければそこそこ勝負になる台じゃないかな、とは思いますよ。

20160208 近況。

ちょっと2016年に入ってからいろんなことが起きすぎですが、ようやく通常に戻れそうです。
いつものように勝手に近況報告。

・父親の件
1月に私の父親が亡くなりました。
この件に関しては、これからしばらく経った後に何かしら語るかもしれませんし、
語らない方が良いと思って語らないかもしれません。
まぁ「普通じゃない」とだけ。

・弟の件
ここ約半年間、弟と共に生活をしていましたが、父親が亡くなって母親が1人になってしまったことと、
結局就職活動が実らなかったので、一旦実家に戻りました。

てか、仕事したいってハロワ行っても、IT関係の仕事は新卒か経験ありの中途くらいしか取ってくれないのね・・・

・自分の件
2/1から1週間インフルエンザにかかりました。
1月は忌引で5日、2月もインフルエンザで5日休暇という恐ろしい状態。

ついでに今日復帰したのは良いんですが、これから仕事で活躍する予定だったサーバが新調して1ヶ月で壊れました。

・・・何かしら今年は呪われているのかもしれません。。。

«  | ホーム |  »

プロフィール

青竜斬

Author:青竜斬
声優ヲタで萌えスロッターでオーガスト好きでMJプレイヤーなプログラマー、青竜斬が書いております。
プログラマーなので主に文字しか産み出せません。

※当サイトは声優、1986年生まれの方々を応援してます。
現状、スロットネタが多いのでジャンルをギャンブルにしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (18)
技術メモ (9)
スロット実戦 (96)
スロット戦績 (35)
スロット雑談 (27)
パズドラ (5)
艦これ (25)
収支管理(パチスロ) (5)
城プロ (2)
MJ (5)
かんぱに☆ガールズ (4)

RSSリンクの表示

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR