2017-10

6枚交換のエリアではカラダで稼ごうや!って思うくらいなら仕事した方がいい。

毎月、月間差枚を出しているこのブログですが、
たとえ差枚でギリギリ勝っていても、現金収支的にはひどい、ということが発生しています。

その原因として挙げられるのがギャップ。
東京都では等価禁止ですが、元々この葛西地域では等価店舗が1店舗しかなく、他は5.5or6枚交換でした。
現状は元々の等価店舗を除き、6枚交換です。

計算式を組み上げていないので正式な数字は出せてないですが、
当ブログの半期の成績を借りて表現すると、以下のような感じになります。

投資:81619枚 
回収:81881枚
差枚:+262枚
プレイ時間:15941分(約265時間)

これを現金と再プレイに分けてみます。
(実際は1k/47や5.2,5.5枚交換の店があるのでもう少し減ります。)
現金投資を同じだけ盛り返すには1k10枚必要です。

現金投資:1066K = 53300枚
再プレイ:28319枚
ギャップ:10660枚

投資:1066K
再プレイ:28319枚
回収:81881枚
再プレイ-回収:53562枚
残枚数交換(1k/60):892K
差額:-174K (1hあたり656円)
必要枚数:63960枚(10398枚不足)

遊べるっちゃ遊べてますかね。
費用が掛かってるのは単に遊びすぎ。
まぁ6枚交換のエリアで現金的にもプラスってのは難しいですね。
これまで通り自分は差枚±0あたりを目指してやる感じです。
ちなみにこの投資状況の場合、差枚プラス万枚でも足りません。

参考までに機械割で考えるとどうなのか、といいますと
例えば5000G(IN 15000)打ったとして、
50Kかかった場合、最終的な結果から500枚減算する必要があります。

 99% 14850枚 - 500枚 → 14350枚 (-750枚)
100% 15000枚 - 500枚 → 14500枚 (-500枚)
101% 15150枚 - 500枚 → 14650枚 (-350枚)
102% 15300枚 - 500枚 → 14800枚 (-200枚)
103% 15450枚 - 500枚 → 14950枚 (-50枚)
104% 15600枚 - 500枚 → 15100枚 (100枚)

収支プラスの境界線が104%。
2000G(IN 6000)、30Kの場合はどうでしょう。

 99% 5940枚 - 300枚 → 5640枚 (-360枚)
100% 6000枚 - 300枚 → 5700枚 (-300枚)
101% 6060枚 - 300枚 → 5760枚 (-240枚)
102% 6120枚 - 300枚 → 5820枚 (-180枚)
103% 6180枚 - 300枚 → 5880枚 (-120枚)
104% 6240枚 - 300枚 → 5940枚 (-60枚)
105% 6300枚 - 300枚 → 6000枚 (0枚)

収支プラスの境界線が105%。
よくありますよね、設定1でも100%超える台っていう垂れ込み。
無駄です。105%要ります。ほぼ設定5以上。

そりゃ設定6狙いにもなりますよね・・・。
6枚交換のエリアで稼ごうなんてことは考えない方がよいです。

パチスロ ガールフレンド(仮) イラッとせず女の子を楽しむために。

皆さんも打ちたくてたまらないでしょう。
自分が打ちたくてたまらない。
ガールフレンド(仮)。

先遣隊として10万くらい被害にあっている私から、
週末や夕方うつとしたらのポイントを今わかっている範囲でおさらい。
(自分に言い聞かせる)

尚、書いていることを見るとまぁつまらなそうに見えますけど、
それを補って余りある魅力的な絵と豪華声優陣ですので。
コイン持ちが良いのもあって、自分はなんか気がついたら大量に貢いでました(汗

・設定判別

機械割高いんで、基本無いです。
えー、店舗が設定6入れてくれる店なら分かりやすいこの台、入れてくれるかも?

基本設定1~5だと思いましょう。
特に夕方からだとまず6は座れません!!

合算、CZの昇格率くらいで6は分かりそう。

・後から座るポイント

上記理由より合算とかあんまり関係ないです。
どちらかと言うと、「ガチャ履歴」と「コイン」を見てハイエナ気味に初めましょ。
天井は776G、これはGFTime確定。なおGFBonus引くと30枚増えるだけです(もしかしたら天国も

・10000コインについて

10000コイン達成すると、CZorボーナスが貰えます!
・・・CZは各設定に応じた値なので、半分20%半分40%と思ってください。

狙うだけ無駄です!戦国乙女2の天下統一とかそういうのとは違います!!

・ガチャ履歴について

メニューボタンを押すと左下にキューピッドチャンス履歴出ます。
そこで5連が1つもなければ、後5回以内で5連が出るかも?
5の倍数回、10の倍数回に優遇あり、10の倍数会は基本5連以上になります。
なお、5連だとCZにも期待できますし、イベントによっては複数もあるので、
10000コイン狙うよりこっちのほうがマシかもしれません。

・やめどき

終了画面は基本的に3人か4人の青い絵になります。
逆に赤い絵(5人以上)の時、天国(最大100G以内)があるので、やめないほうがよさそう。
天国示唆? 
ただ、赤い絵が出て、天国(URガチャ)行かずに当たっても、天国終わりです。初代まどマギとは違うので注意。
右上のイベント欄に赤、紫無かったら帰ってもいいでしょう。
あとガチャ回数も10回で1回優遇される(5回でも優遇あり)ので、
その辺を拾った後帰るのが良いでしょう。
コインは時間と相談ですが、あんまり固執しないほうが良い。あと1000とかだったらいいけど。

・演出について(通常)

なんでも連続演出は基本3回来ます。
2回、1回もありますが、全部期待しないで。
当たっていれば4回目で来ます。

あと、戦国乙女で言う萌えカットインが出ることがあります。
これに関しては全く期待しないようにしましょう。
ほぼただのチャンス役です。
チャンス役は偉い音鳴りますが、キューピットチャンス確定ではありません!

夜の海背景のステージであればレアなしでも来るかもしれませんが、
あとは殆どが煽りなのでいちいち相手にしないこと!

チャンスゾーンなどでも頻繁にステップアップ来ますが、
ステップ2(緑)のとき、少し待つとステップ3(赤)が来るかもしれないので待ってみてください。
それ以外はキューピッドがバズーカ持ってたり(赤色)、PUSHボタンが中央で光って出てきたりした時は期待してみて良いかも。

PUSHボタンは突然押してくれと言われることもありますが、基本外れます。
あと、チャンス役、スイカが来ても上記の演出がなければフルウェイトでいいです。外れます。
バレンタインでも夏祭りでも結構外れます。ステップ3などの赤色示唆がないと駄目です。

・演出について(ART)

たまに白抜き文字出ますが、過度な期待は厳禁。
どんな演出でも来るので本当に期待しないでください。
アフタースクールチャンス、ドリームデートタイム(DDT)での紫色は期待できます。

DDTを連続できないとすぐに終わるので、まぁフリーズのシャボン祭か、このあたりで連荘しないと難しいですね。

フリーズ?両隣が引きましたけど何か?
あれならある程度出せそうですね。

文章うまくかけないけど、出玉規制についてのパブリックコメントを考えてみる

出率とかそういうのはちょっとよくわからないので、
一通り概要を見てから思ったことをカタカタ打ち込んでみたのが以下の文章。
打ってから見てみると、「こんな状況ならもう上から潰してほしい」という思いもあることに驚き。

こちらからパブリックコメント出せます。


ぱちんこ、パチスロ店が存在している時代に成人となり、遊技を楽しんでいる私からすると、文書を見ても結局のところ何をどうしたいのかがわかりません。

別に私は遊技によって利益を得たいとは思っていませんし、だからといって5万も10万も消費してまで遊びたいとは思いません。

ただ、私のように利益にこだわっていない人が大半居るということも承知しています。
特に4号機の時代に遊技していた人からはそのようなことをよく聞きます。

射幸性そのものが問題というのであれば、遊技機そのものを廃止してほしいです。
射幸性の過度な高まりが問題というのであれば、出玉上限だけでなく、実際に被害に遭うのは利用者なので、利用者に沿った対策も合わせて実施していただきたいです。

(例)
・出玉の下限値を厳密化
・Aタイプ以外の廃止をした上で出玉性能の再設定
・営業終了時に当日の設定値を公開(悪質な店舗を規制)
・20円スロットの廃止
・店舗含め、第3者的な立ち位置(雑誌、運営会社など)による告知の禁止厳密化
・利用者の認識を歪ませるような光量・音量の禁止(上限を定めて規制)

規制内容が利用者圧倒的不利という切り捨てというのであれば、やはり全面撤廃を望みます。
中途半端に残っていたとしてもそれは利用者にとって不利な遊技をやり続ける、不幸しか無いと思います。


先週からの新台ラッシュについて(主に悪魔城ドラキュラLoS

新台の雑感。

閃乱カグラ
オーイズミということで演出過多。どこで熱くなればいいのか分かりづらい。
赤くても軽く外すので期待してはいけない。
ただ、今回もハマれば相当出るので、ポイントポイントでレア役が引けるかがカギ。
ちょっとやってみた感じ、叢は出ていなかったので特に頑張る気はありません。
尚1/8192を2回引きまして、1回はBB、1回はART駆け抜けという悲報的な展開でした。。。

そらのおとしものフォルテ
ダクセルということで非常に演出過多。

CZは当たらない(0/6)
たまりやすい赤ポイント到達→CZ獲得(6/15)してもボーナスが出てこない(3/6)
たまりにくい青ポイント到達によるバトルもたまりにくいうえに勝たない(1/4)

ぼいんぼいんばっかり聞かされ、出玉は無いという悲しみを味わえます。
尚1/8192を引ける方は別です。そういったところを引ける人はボーナス連打状態になるので、
ストーリーを振り返るもよし、ライブモードで楽しむもよし。今回はARTでも1/8192引けるらしいので、
我こそは1/8192の申し子という方は是非。
自分は軽ーく吹っ飛ばされました。(-41k)

悪魔城ドラキュラLoS
悪ドラシリーズ、この新作が出ることを期待していた人がどれくらいいるでしょうか。
自分は初代悪ドラのBB曲、「Trezire de spirit」(毎回読めなくて検索しますが)を聞いて圧倒され、
音楽系の演出とリアリティあふれるキャラクター、モンスターといったところでハマりまして。
アンジェラ、サイファ、フェリシア。いいですねぇ。

あと悪ドラスロットシリーズで外せないのがこのお方。
さっきゅん。 
さっきゅん。

この方、LoSでは出ないらしいですね。
ただ、スロットでは出してくれているあたりがスロットとしての悪ドラを意識してくれていて好印象です。

主人公はガブリエル。CVは藤原啓治さんです。
共に戦うアーチャーはフェリシア。
オリジナルのキャラクターみたいですね。wikiにも載っていません。
なのでちょっとダメ絶対音感フルに使ってCV判別できればよかったんですが、正確なところはわかりません。でもいい声。

強気な感じで、かつ美しい。素晴らしいキャラクターですね。

LoS(ART)に入るためには、レア役引いてモード上げて直撃させるか、
強チェリーの一部から入るCZで勝利する、といった感じ。
前兆も長いし、バトルも結構負けるのでこの辺であまり一喜一憂しないのがお勧め。

BBは256枚、200枚の2種類。レア率が1/8になっていて、レア役を引くとART抽選、といった感じ。
RBは50枚ですがレア役が1/2になっているので、ARTに当選しやすい。
ただ、合算が重めなので、これくらいの性能はあって当然といったところ。

LoSはセット管理のART。純増は1.5/G。
前半30Gと後半バトル約10Gの組み合わせ。
レア役を引くなどでモードをあげ、BAR揃いをさせることでバトル突入、
勝利で次回ストックゲット+α十字架といえばやっぱりドラキュラだよねぇ。
BAR揃いは十字揃いもあります。


今回のバトル担当はカーミラさん。

セリフから期待度が判断できると思いますが、
今回の良い点として挙げられるのが、パターンによっては次回継続まで確定するということ。
また、フェリシアなども参戦するパターンがある。
復活もフェリシアパターンとマリー(ガブちゃんの嫁)パターンがある。

で、次回継続するときの曲として「Trezire de spirit」が入ってます。
曲の入り方がとても良いのでここはぜひ味わってほしいところ。
継続不確定な時はミニジュークボックスみたいな感じで曲が選べる。

LOS中のボーナス当選はエンカウントゾーンの抽選に代わる。これがまた非常に重要。
RB引いてもガッカリする必要はないです。むしろレア引きまくって大量のエンカウントゾーン当選を祈る大事な契機。
50枚が1000枚くらいの価値を産み出す可能性も大いにあります。
エンカウントゾーンはBAR揃い特化ゾーン。

なので、

LOSに入れる
→RB引いてエンカウントゾーン稼ぐ
→エンカウントゾーンでBAR揃える
→バトルに勝ってストックを得る
→できればエクストラまで貰って決戦(20G上乗せ特化)を得る
→決戦でボーナスを引く
エクストラは他にチェインバトル(バトル1つゲット)、ストックコンボ(50%ループストック)があります。

こんな感じです。
結構ストックあると気が付いたら枚数出てたといった感じになります。

さて、自分はどうだったかというと、

まずデビュー戦は200枚からレア役で直撃しまして、
サクッと600枚程出ての勝利。

2戦目は・・・えらいことになってしまいましたので別にします。
(画像でバレてるところもありますけども)

ツインエンジェルBREAKに思うこと

さて、萌えスロ界隈に生息しているスロッターとしては外すことが出来ないタイトル。
それがツインエンジェルBREAK。

自分が初めて打ったツインエンジェルから、2、3と経ての4作目。
メインどころはアニメと同じく変わってしまいましたが、期待せざるをえません。

PVを見ていても、「脱!事故待ち」だそうですし、長く打っていけるタイトルになりそう。

・・・そう、思っていました。

では、戦績を見てみると・・・
投資:2550枚 回収:  0枚 差枚:-2550枚 (撤退後 3500枚ほど出たらしい)
投資:1000枚 回収:  0枚 差枚:-1000枚
投資:1150枚 回収:277枚 差枚: -873枚
投資:1200枚 回収:  0枚 差枚:-1200枚 (打つ前の合算6 +2600枚の状態)

トータル
投資:5700枚 回収:277枚 差枚:-5423枚

最近の戦績でこんなにもまぁ酷いことがあっただろうか、
というくらい酷い、4戦で10万OVERの負け。
しかも脱事故待ちとか言いながらのやめた後3500枚放出や、
高設定合算、しかも打ってても弱チェリー率は6をぶっちぎっていたような感じなのにボロ負けと、
相性的なところで心が折れまして、今後よほどの好状況が来ない限り打たないと思います。

以下愚痴です。

気を付けないといけないことは、
・事故待ちをする必要はないが、事故はある。
・設定1を打てば打つほど財布がbreakするが、判別はbreakしたころだと思うので厳しい。
・合算詐欺

一番の原因は軽いはずの合算。
これが1/235という重さになっており非常に足かせとなってしまった。
また、引いたボーナスの半分はミドルボーナスというレギュラーボーナス。
(大人しくレギュラーボーナスといえばいいのに
何一つ羨ましくないし、メリットがほぼない。
この辺で心がズタボロにされていった感じがしますね・・・。
一番の楽しみと言っていいボーナス曲セレクトもできないわけですし。50枚ですし。

この通り散々な結果のため、良いと言われるポイントに到達することなく終わってしまった感じはあります。。
サロメモードとか嫁フリーズとかそういったもの。

ただ、やはり自分からするとA+RTはツイン、A+ARTはマジハロって思いが強くありまして、
今回の流れには抵抗感があったのは確か。
実際は純増的にもそんなには変わらないのですが、どうしてもマジハロ5が比較対象になってしまう。

ツインはサクッと当てて、比較的高めの白7揃い確率によってATを獲得、
それを消費しながら次のボーナスを目指す、
といったイメージ。
高設定ほど間隔が短くなるのでよりストレスなくやれる。

マジハロはサクッと当たるけどなかなかカボチャンスには入らず、
入ったら気合い入れてボーナスかカボチャを引いて、1回のチャンスで出来るだけ枚数を仕留める、
といったイメージ。
高設定ほど1回で仕留める必要が無くなるので心穏やかにやれる。

そのツインに今回そのストック内での継続有無が入ってしまったというところ。
モンハンみたいなゲージ削りのやつですね。
これが自分としては引っ掛かりがあるようです。
3ストックあって、1セット目勝利しても3セットで終わったり、よくわかりません。

キングカボチャンス、悪カボチャンスみたいにあからさまに目立たせたような感じの方がその気になれるので好きです。

期待が大きかっただけに、少しの不満と大きな負債が入っただけで随分とやる気が無くなってしまうものだな、
と感じますね。。。
当たらなきゃ始まらないのはどの機種でもそうですし。たまたま自分が不運なだけだと思いますがね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

青竜斬

Author:青竜斬
声優ヲタで萌えスロッターでオーガスト好きでMJプレイヤーなプログラマー、青竜斬が書いております。
プログラマーなので主に文字しか産み出せません。

※当サイトは声優、1986年生まれの方々を応援してます。
現状、スロットネタが多いのでジャンルをギャンブルにしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (18)
技術メモ (9)
スロット実戦 (96)
スロット戦績 (37)
スロット雑談 (27)
パズドラ (5)
艦これ (25)
収支管理(パチスロ) (5)
城プロ (2)
MJ (5)
かんぱに☆ガールズ (4)

RSSリンクの表示

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR